*

秋深まりつつ

日曜日からのお天気が徐々にト-ンダウンして、連休の3日目はその空気から季節が一層深まった感があります。 着替えて食事の用意をしてしばらくは暖房もせずに部屋着も前日そのまま、これでは一日ぽかぽかとすごせそうにないなと思ったのであったか仕様に。 同じようなものでも素材がコットンのやわらかで、袖や裾までの丈がわずかに長いというだけで体感温度が上がるんですね。 背中、お腹から腰骨あたりもカバーしてほっとするような感じ、20度未満の一日をこれでのりきれるなと思いました。 天気予報見ても最高気温は22度止まりになっていたし、こんな日があると中旬から下旬になっていくときの秋景色を思い描いてしまいます。 気温がトーンダウンするごとに木の葉も色づいていく、ニットやウール素材のセーターやジャケット羽織って出かけてもいい頃なんですね。 秋の季節は暑さの残っていた時季といまごろからの深まりゆく時季から、それ以降の冬を思わせるような期間で閉じてゆく。 車買取 リピーター続出で大絶賛


コメントする